クロス戦略

楽天小口の管理人が考える2020年からのクロス戦略

端株

【単元未満株】3年前に蒔いた種を回収する【端株】

ランキング

【株主優待】2019年の総獲得数と貰ってうれしかった銘柄トップ5【独自ランキング】

シャンプー

【株主優待】シャンプーが貰える銘柄と2020年の計画【買わない生活】

auカブコム証券つなぎ売り費用計算


  • 信用取引手数料は完全無料化。
  • 買方金利、制度3.98%、一般3.79%。
  • 貸株料、長期2.25%、短期5.85%。
  • 品受/品渡に関する事務手続き料を新設
株価
株数
約定日
権利確定日(15日or20日or末日)
長期 / 短期 長期   短期
つなぎ売り費用計算結果
売りだけ証券貸株料のみの場合
内訳

 

auカブコム証券は売りだけ証券へ

2019年12月16日約定分より信用取引手数料は完全無料化、それに伴う買方金利、貸株料の変更、品受/品渡しに手続き料をとるようになりました。

それに対する今後のauカブコム証券の使い方について、私一個人の見解を述べておきます。

上記のつなぎ売り費用計算ではauカブコム証券だけを使用した場合の手数料計算ツールとなっておりますが、品受/品渡の手続き料の割合が非常に大きくなっております。

たかもん
たかもん

品受/品渡しをしない作戦。そもそも品受/品渡し手続き料が譲渡所得に含まれない時点でやったらだめですよね。

幸いにも楽天証券、SBI証券、松井証券などプランによっては50万までは手数料無料を打ち出してきておりますので現物は他証券で手数料無料で仕入れて、auカブコム証券では一般売りのみを行おうと思います。

そうすると手数料も内訳にある貸株料のみとなり現実的な手数料だと思います。

auカブコムでしか取り扱っていないレア銘柄もありますのでその辺しっかり押さえつつ今後の優待獲りを行っていく次第です。

デメリットをいくつかあげておきます。

  • 配当と配当落ち調整金が自動で損益通算されなくなるので確定申告が必要になる可能性
  • 現渡作業ではなく複数の証券会社をまたいでの反対売買をしなければならない
  • 現物を手配する証券会社の手数料無料の枠を把握しておかなければならない

 

信用取引の取引手数料・金利・貸株料・事務手続き料の変更についてご説明

2019年12月13日にキャプチャした画像です。

事務管理費

同じく2019年12月13日にキャプチャしたものです。

※別途、消費税がかかります。

品受/品渡しに関する事務手続き料

同じく2019年12月13日にキャプチャしたものです。

※別途、消費税がかかります。

株式等の譲渡所得の計算に考慮されません。

スポンサーリンク
たかもんをフォローする
子育てしながら株主優待で億り人